トップ > ニュース > クエン酸サイクル飲料の認定制度発足

クエン酸サイクル飲料の認定制度発足

一般社団法人 日本クエン酸サイクル研究会では、安心・安全なクエン酸サイクル飲料の普及を推進・支援することを目的として、新たにクエン酸サイクル飲料の品質に係る認定制度を設けました。日本クエン酸サイクル研究会の会員であるクエン酸サイクル飲料製造者(メーカー)からの認定依頼に応じて、製品の内容成分、原材料の品質等を調査・確認し、当法人が設ける基準を満たしているクエン酸サイクル飲料(商品)について品質を認定し、図1に示す認定シール(実寸φ25mm)を発行いたします。
本制度が、健全なクエン酸サイクル飲料の普及に貢献できますことを願っております。
なお、詳細については、法人事務局までお問い合わせください。